Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お互いを活かす距離

お互いを活かすための適切な距離

 
太陽と地球の距離が今の距離
だからこそ、地球も良い状態
が実現されているように、
人でも、お互いにとって適切な
距離があるからうまく行くのだと思う
 
なんでも、近ければいいという
わけでもない
 
親しい人、家族であっても
それぞれに、お互いを活かす
適切な距離というのがあると思う
 
すごく近い方がうまくいく相手もいれば
すこしだけ離れてたほうがうまくいく相手もいれば
ものすごく離れていた方がうまくいく相手もいる
 
実際はそんな感じなのに、
友達だから、恋人だから、家族だから
いつも近くにいなきゃいけないってするから
うまくいかなかったり、イライラしたり、
コントロールしたくなったり。
感謝できなくなったりする。
うまくいかないときは、
距離感が間違っているのかもね。
距離を間違うのは、
こうでなきゃいけないという
世間一般の思い込みかもしれないし。
その人がいなければ、
その集団にいなければ
自分一人では生きていけないと思っている
からかもね。
というか、自分の力だけで生きるのは
めんどくさいって思っているほうが
本音に近いかも。
だから、文句を言いながら一緒に
いたりするんだよね。
嫌なら離れればいいけど、
離れるともっとめんどくさいことに
なるって思っているから離れられない。
家族も、友達も、恋人も、会社も。